読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPad X220 USキーボード上のUbuntu 16.04でMacみたいに左右のAltキーで「英数」「かな」切り替えしたかったけどうまくいかなかった

やりたかったこと

ThinkPadの右Altキーでibuz-mozc有効化、左Altキーでibus-mozc無効化

試したこと

yuki-tkd.hateblo.jp

  • gnome-tweak-toolでAltキーを使ってそうなの(HUDとかメニュー表示とか)をdisabledにした
  • カスタムショートカットキーで上の記事と同じように登録した

どううまくいかなかったか

カスタムショートカットで「Alt L」が登録できない(Alt Rはできた)。登録して閉じて戻ってくるとDisabledになってる。考えられるのはAltキーがHUD出したりメニューバー表示するためのショートカットキー以外ともバッティングしているということ。ibus engine mozc-jpとかibus engine xkb:us::engは通ったので、キーがうまく登録できないというところが難点。ibus engineを打ってて気づいたことなのだけれど、ibus engine mozc-jpをたたいても右上のインプットメソッド表示が[En]から変わってない。でもmozc-jpにちゃんと設定が変わってる。Ubuntu 16.04のText Entryの設定が、インプットメソッドの設定をオーバーライドしてるのか、そもそもインプットメソッドibus)がちゃんと呼ばれてないのかよくわからんのだが、なかなかうまくいかないのでいっかい諦める。結局、地のSuper + Spaceで切り替えしている。うーむ。イケてない。次調べるとしたらText Entryでの設定がどうインプットメソッドと関わっているのかと、あとAlt RがマッピングできたのにAlt Lだけできないのなんでだーなとこが気になってるかなぁ。