読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10代の子の活躍を応援するイベント「超十代」でブライトシティが演奏されました

本日(昨日)幕張メッセで行われた「超十代」という10代の子たちの活躍を応援するイベントの初音ミクステージで私の楽曲「ブライトシティ」(https://m.youtube.com/watch?v=vu55sqRabEg) を演奏していただきました。

 

初音ミクモデリング初音ミクとグリコのコラボCMでも有名な加速サトウさん。何もこのことを知らなかったので 本当にサプライズでした 嬉しかったです。Twitterでお礼言ったらフォロバしていただきました…。明日死ぬかも。

 

初音ミクの人気曲にはだいたいオリジナルの着せ替えがあるのですが、今回なんとピンクのツインテール、花飾りなど綺麗なオリジナル着せ替えをして彩っていただき、自分の楽曲にコスチュームがつくという大きなキャラ付けをしていただけたのも幸せポイント。。

 

今回は初音ミクが後ろで歌っている前をファッションショーの流れで女の子たちが歩くという形式で、僕の曲の間は、越智ゆらのさん、岡本夏美さんなどが歩いてくださいました。めっちゃかわいみ。(初音ミクの方が可愛いけど)。ぜんっぜんアウトオブ眼中だったのでTwitterでもフォローしに行きたいと思います。ちょうど今の10代の方々が何に興味を持ってるか知りたいとずっと考えていたので良い機会になりました。インスタも勉強しないとね。

 

平日ではありましたが、昨年の日本武道館(マジカルミライ2016)、高田夜桜ミクライブ(新潟県上越市)以来に一日中緊張してました。


中学2年生ぐらいの時にボカロPになりたいと思って投稿するようになってから、大好きな初音ミクの晴れ舞台を彩る機会をいただく度に、今までずっと自分の好きを信じてきて良かったと思っています。これからも安易に厨二ボカロックに走ることなく(厨二ボカロックをdisっているわけではない)、自分の大好きな世界や情緒を描いていこうと決意しました。

 

テクノポップボーカロイドはずっと私の大切な友達であり、武器であり、想い出です。